九州国際教育学院 校長 何 鑫

        今日の国際社会の高度経済成長とともに、各国の間の経済の文化交流頻繁にそのため、大量のグローバルな人材に参加し、社会活動の中で、世界各地からのあなた達は若いの優れたもので勇敢に国境を世界へ踏み出し時代先端波乗りをする人九州国際教育学院は、良質のプラットフォームを提供するために、あなた達の力になります。


        九州国際教育学院を設立し、2001年には日本語教育振興協会の認定校、本校の厳格な管理方針を受けて学問を高める学生の国際的な視野を促し、学生間の国際交流、国際化の人材育成を全力で支援教育目標、アジアや世界各国から集まった留学生、九州国際教育学院を卒業後取得しておきたい理想の日本の大学、大学院や各種の人生目標完成。私たちの努力を打ち込んで勉強できるのキャンパスの環境は異なって、相応の課程を提供する基礎の学生生徒を助けようと言語の障害を克服して。生活には多国籍の指導教師が生活と学習上の困難を解決し、生活と学習上の困難を手助けする。


        数年の努力を通じて私の学校の日本語教育、進学指導なども上位の成績をおさめて学問の面で良い評判

       

        私は期待してあなたが世界の舞台で自分の才能を発揮するには、優秀な人材の国際化は、世界各国の間の平和発展と経済貿易文化の交流に大きく貢献する。