学校概要
2016-01-15

近年、多くの国々が日本と経済交流を持ち、日本との結びつきを強くしています。日本で学んだ多くの留学生たちが母国と日本の友好発展の架け橋を担い、新しい関係を発展させています。


世界各国からの日本留学希望者が増加しています。日本は地理や気候に恵まれ、一年を通して美しい四季を感じる事ができます。日本の教育においては、管理が厳格であり、留学生は自らを管理する習慣を養うことも出来ます。


もし、皆さんが日本で大学や大学院に進学を考えているならば、日本語学校の選択をしっかり考えてください。どこの日本語学校へ行くかが成功の鍵に繋がります。


2001年には以前の鷗州日本語学校から九州国際教育学院に名称を変更し、日本国法務省入国管理局と日本語教育振興協会の認定校となりました。教職員と学生たちの努力のもと、日本留学試験や日本語能力試験で優秀な成績を収めています。大学受験に向けては、全科目の補習をいたします。私は九州国際教育学院の学生の皆さんに国際社会でも活躍する人になって欲しいと願っております。